あかいわし    じんび
赤磐市立仁美小学校

子どもたちの活動の様子


◎4/10(水)入学式
 待ちに待った入学式。仁美小学校にとって久しぶりとなる,10名(2けた)の新1年生を迎えました。真新しい制服に身をつつみ,きらきらと瞳を輝かせながら,校長先生の話を聞く姿は,とってもとっても微笑ましかったです。2~6年生の優しいお兄さんやお姉さんと一緒に,今日から仲良く楽しく生活していきましょう。

  

 



◎4/8(月)新任式・始業式
 今日から新学期。永井校長先生,中西先生を迎えて,新たな1年のスタートです。
 今年度の学校教育目標は,昨年度と同じく『きらり 自ら学ぶ』です。それを受けて,始業式の中で校長先生より,子どもたちに頑張ってほしいこととして,『挨拶すること』『聞くこと』
『遊ぶこと』の3つが示されました。
 まず,『挨拶」は,人と関係を結んでいくときの基本となるものです。仁美小には少々恥ずかしがり屋の子どももいますが,全員元気よく,さわやかな挨拶ができるようになってほしいと思います。
 次に,『聞くこと』は,学力を高めたり,相手を理解したりしていくために欠かせないものです。よく聞く子は,よく考える子になります。よく聞く子は,相手のことがよく分かる子になります。聞き上手な子どもを目指しましょう。
 そして,『遊ぶこと』で,心も体も元気になっていきます。仁美小には広い運動場があります。雨の日でも,体育館で運動ができます。思う存分体を動かして,心身ともにたくましく成長していきましょう。